« 紅葉とつめきりとハッピーハロウィン | トップページ | 脇役ですね・・・ »

2013年11月 1日 (金)

注射なんてこわくない

カイ君、動物病院から

ワクチン接種のはがきがきましたよ

Ca3f00420002_2


いつもお世話になってるとこですよ

Ca3f00430002_2

他のワンちゃん(カイの前は中型犬よりちょっと大きめのワンちゃんでした)と逢わないように

車でまってくださいって

天気がいいから、ちょっとぶらぶらしますか(って、この時におとなしく車にいたら災難に逢わなくて良かったのに・・・)

さぁ、先生に全身チェックされたカイ君

Ca3f00440002_2

みみそ―じしてすっきり!

いよいよです

Ca3f00450001
んっ、注射だからね

この瞬間を携帯でパチリする飼い主に先生はガハガハ笑ってました

いつもはとっても痛がるカイですが

駐車場で待っている時に、カイの前に受診したワンコががうがう うなりながら

カイを目がけて走ってくる。カイのうえにのしかかって所構わず咬もうとしてる。

リードはしっかり持っていたけど、逃げまどうカイの動きはすばしっこくて、首輪がスポッっと抜けてしまうというアクシデント

逃げても逃げても追いかけてくるワンコ

通りに出たら車にひかれちゃう

カイ!カイ!って呼んでも、本人?パニック状態で飼い主の事なんて忘れてる

わぁ~~~こまったよ~~

ってとこで、ワンコの飼い主がやっとこガウガウワンコを捕獲して

一件落着したんですが

恐れをなしたカイは車の下に逃げ込んだきり出てこない

引きずり出されたカイ君

よっぽど怖かったんでしょう

抱き上げたわたしが見たのは

カイのおしりについたままにうんPでした

という、恐怖の体験のあとの注射なんてきっと痛くも怖くもなんともなかったに違いありませんよね。

きっと、普段は飼い主さんのいう事が聞けるワンコなのかもしれません

飼い主さんが会計をしている間、ワンコを外で「待て!」をさせていたようです

そこへのんきな顔したカイと私が現れて、ガウガウ~~ってなったようです

どんな時もリードは離しちゃいけないなぁって思いました(u_u。)

診察中もそのあとも、カイの事をとっても心配してくださった先生、婦長さん

ありがとうございました。

« 紅葉とつめきりとハッピーハロウィン | トップページ | 脇役ですね・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1435709/53791828

この記事へのトラックバック一覧です: 注射なんてこわくない:

« 紅葉とつめきりとハッピーハロウィン | トップページ | 脇役ですね・・・ »